もう上司が嫌いすぎて限界! 対処法と退職方法を解説【完全版】

bosshateretirement 退職

もうあの上司が嫌いすぎて、無理!

あの上司から離れられる方法はないの?

もう限界でやってられない

 

そんな悩みや疑問を解決します!

 

この記事の内容

・上司が嫌いすぎて限界の時は?

・限界の時はこの方法を考えよう

・限界の時にやり返すならこの一択

・限界でもバックレだけはやめよう

・辞めて仕返しするのはあり

・まとめ

 

この記事の結論として、一番最高の対処法は、退職代行を利用して会社をやめることです。

ですが、そう簡単に会社をやめられない人もいますし、そもそも会社自体は好きで、上司だけが嫌な人もいると思います。

 

この記事を読むことで、上司からのストレスから逃れたり、軽減する方法を知れますので、最後までお付き合い頂けたら幸いです。

 

限界過ぎて今すぐ辞めてやり返したい方は、業界ダントツ人気の退職代行SARABAへ相談してみましょう!

上司が嫌いすぎて限界の時はどうすれば良い?【やり返し以外】

bosshateretirement

まずは、嫌いな上司との付き合いで生まれる、ストレスを軽減する方法を解説します。

それは仕事以外の能動的な活動をする、ということです。

 

上司へのやり返しは、とてもスカッとするでしょう。

しかしストレスの軽減方法は、他にもたくさんあることを知っておいて損はありません。

 

その活動は、以下の3点となります。

 

・運動をする

・仕事以外の趣味を持つ

・読書を日々の生活に取り入れる

 

それぞれ解説していきます。

 

 

運動をする

運動を定期的に行うと、脳のストレスへの反応が弱まり、不安を感じにくくなります。

ハーバード大学の研究で、運動を定期的に行う人は、うつ病になる確率が20〜30%低いことが判明しています。

 

これは運動をすることで、セロトニンという精神の安定や、脳を活発に働かせる脳内物質が生成されるからです。

20分ほどのウォーキングでも効果があるので、まずは日々の生活にウォーキングを取り入れてみましょう!

 

 

仕事以外の趣味を持つ

仕事以外で、没頭できることを見つけてみましょう。

趣味がない人は、新しい事に挑戦することも、ひとつの没頭なので行動あるのみですね。

 

ただし、その趣味がストレスになるのはNGで、飲み歩きによる暴飲暴食、散財によるお金の問題は、大きなストレスになるので、注意が必要です。

なので、運動やキャンプなど、あまりお金をかけずに健康なれるような、良い趣味を見つけてみましょう。

 

 

読書を日々の生活に取り入れる

「読書療法」という、うつ病の治療方法が存在するほど、読書はストレス低減の効果が高いと言われています。

イギリスにあるサセックス大学の研究で、読書をする人は、ストレスを軽減することが出来ている事が判明しています。

 

読書をするだけで、心が落ち着いて、些細なことでストレスを感じづらくなるので、日々の生活に読書を取り入れてみてください。

その他にも、知識を学んだり、著者の人生の追体験ができるという、副産物があるので、是非あなたが興味のある本を読んでみましょう。

 

上司が嫌いすぎて限界の時はこの方法を考えよう

bosshateretirement

ストレスを低減しようとしても、この上司とは無理!

 

という方には、早急に環境を変えてしまいましょう。

 

いつまでも我慢をしていると、いつかはうつ病になってしまうので、ここでは環境を変えるための、4つの方法を解説します。

 

・部署の移動

・上司を変えてと直談判

・あからさまにシカトで揉める

・鬱なら診断書をもらって休職

 

解説していきます。

 

 

部署の移動

異動希望を上司や、人事部等に提出して、環境を変えてもらいしょう。

上手くいけば、新しい環境で仕事をする事が出来ます。

 

ただし、異動希望をする時に、3点注意することがあります。

 

1)現在の仕事をおろそかにして、「やる気のない人」と思われない事

2)異動理由に、人間関係を入れない事

3)すぐに異動希望が、通るわけではないので焦らない事

 

以上に注意して、部署の変更が出来るか相談してみましょう。

 

 

上司を変えてと直談判

課長など部署内のトップに、上司を変えて欲しいと請願しましょう。

上司の横暴を知っているのなら、すぐに動いてくれると思います。

 

ただ、証拠や事実が何もなく、判断がつけられない場合もあるので、その場合に備えて証拠も用意しておきましょう。

 

 

あからさまにシカトして揉める

この方法はあなた自身が、上司からの指示を無視することで問題を起こし、上司側からあなたの異動を希望させる手段となります。

 

ただしこの方法は、あなたは問題を起こす社員として、周囲に認知されるので、よほどのことがない限り、とるべき手段ではないでしょう。

 

 

鬱なら診断書をもらって休職

鬱になると、医師の診断書をもらって提出することで、会社を休職することが可能です。

休職の期間は、症状の大きさによって変わります。

 

軽度→1ヶ月

中度→3〜6ヶ月

重度→1年

 

目安として考えておいて下さい。

 

休職期間中の給与は、満額支給される会社はあまりなく、減額分の給与のみ支給されます。

しかし、社会保険に加入していると、傷病手当金が受け取れるので、社会保険に加入しておくことをおすすめします。

 

パワハラ上司が嫌いすぎて限界の時にやり返すならこの一択

bosshateretirement

もう上司を許せない!

今までやってきたことを後悔させてやる!

 

そこまであなたを追い詰めてしまった、上司に反撃をすることを決意したのであれば、

合法的な手段でのやり返しを選びましょう。

 

その方法としては

証拠を用意して労基に行くか、弁護士を使って訴える

 

弁護士に相談するには、証拠が必要です。

証拠を抑えたら、弁護士とともに裁判や、労働審判を起こすことが可能になります。

ここまですれば、あなたの上司はもう会社にいることは出来ないでしょう。

 

ただし、これは最後の手段にして、先に直接上司や、会社にパワハラをやめるように要求し、労基にいきましょう。

それでもダメだった場合は、弁護士を利用しましょう。

 

上司が嫌いすぎて限界でもバックレだけはやめよう

bosshateretirement

どんなにあなたがストレスを溜めすぎていても、バックレだけはやめましょう。

その行動は確かに上司に対する、やり返しの1つですが、同時に会社から信用できない社員としての、レッテルを貼られる行為でもあります。

 

バックレたという話は、別の部署に行っても付き纏ってくるので、重要な仕事を任せてもらえなかったり、冷たくされる可能性があります。

 

こうなっては、上司に対するストレスだけでなく、自分が行った行為への後悔が、さらにストレスとして襲ってきます。

なので、いくらストレスが限界でも、バックレだけはやめましょう。

 

上司が嫌いすぎて限界の時に辞めて仕返しする最強な方法

bosshateretirement

ここまでやり返しは、手間がかかったり、ストレスのかかるものが多かったかと思います。

ですが、実はひとつだけ法的に問題なく、簡単にできる最高のやり返しの手段があります。

 

それは、「退職代行」を利用することです。

退職代行とは、あなたが会社に退職の意思や、退職日を伝えることを、第三者として代わりに行ってくれるサービスです。

 

退職代行を利用する事で、会社側からの引き留めもなく、有休消化も使うことができれば退職日までの間、会社に行くことなく辞めることができます。

上司からすれば、突然部下がいなくなり、連絡も取ることも出来ず、とても焦る。

 

そんな姿を想像しながら、合法的にやり返すことができるので、もしやり返したいのなら、退職代行を利用して辞めてしまいましょう。

 

実際の体験談があるので、気になる方はご覧下さい!

 

上司が嫌いすぎて限界の時の情報まとめ

bosshateretirement

いかがでしたでしょうか?

今回の記事を読んで、どう行動するかは、あなた次第です。

 

いつも笑顔で楽しく仕事をしている自分と、無表情で頭痛に悩み続けながら仕事をしている自分。

どちらを選ぶかは、あなた次第です。

 

では、今回の記事の内容をまとめましょう。

 

1)ストレスを軽減する活動として、「運動、趣味、読書」のような能動的な活動を生活に取り入れると、うつ病のリスクを低減できる。

2)異動希望を出すことで、新しい環境で働くことができる。

3)課長などの部署内のトップに直談判すると、課長が上司の問題を理解していれば、上司 を異動させてくれる可能性がある。

4)上司からあなたを異動させたいと思わせるなら、上司の指示をあからさまにシカトをするなどの、問題行動を起こしてしまうのも一つの手段。

5)鬱病になってしまった場合、医師の診断書をもらい、提出することで、会社を休職することができる。

6)証拠を用意すれば、弁護士を利用して、裁判や労働審判を起こすことが可能。

7)バックレをすると、信用できない社員のレッテルを貼られるので、絶対にしないこと。

8)退職代行を利用すれば、合法的に会社を辞めることが出来て、上司への最高のやり返しとなる。

 

嫌な上司と、上手く付き合うか、環境を変えて上司と別れるかはあなた次第。

今後の人生をより良い方向に進める道を選び、最高の人生を歩んでいきましょう。

タイトルとURLをコピーしました