【体験談】退職代行SARABAを使って辞めたから詳細に書く【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story退職
悩んでる人

退職代行SARABAの体験談を聞きたい

 

使ったら本当にやめられるのかな?

 

このような疑問にお答えします!

 

この記事の内容・SARABAを使うキッカケ

・SARABAに問い合わせた

・SARABAの実際の流れ

・後日談

・SARABAの強み

・メリット、デメリット

・まとめ

 

先に結論から言いますと、退職代行SARABAは、ほぼ100%辞めることが可能です。

 

私は何度も退職し、再就職を繰り返しました。

直接言って退職をしたことも、電話で退職意志を伝えたこともありますが、その度に引き止めや、謎の説教、嫌がらせがあり、かなり疲弊していました。

 

そのようなことが続いてからは、こっそり退職したいこともあり、退職のための活動を水面下で行うようになりました。

 

そこで使ったのが退職代行SARABAで、本当にあっけなく一瞬で円満退職することができました。

 

この記事を読むことで、退職代行SARABAに対する疑問が全て解決しますので、使おうか悩んでいる人には、最後までお付き合い頂けたら幸いです。

 

【体験談】退職代行SARABA使う時の状況とキッカケ【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

まずはやめる時の状況とキッカケについてお話します。

※興味のない方は飛ばしてください。

 

 

2021年9月、私は人生のために資格を取ろうと決意して、介護職になるために資格取得の学校に通いました。

 

実務者研修を学びながら、必要なスキルを得るために必死に勉強し、12月に近所の施設にて介護職として働く事ができました。

面接時に「履歴書よりもやる気」と言われ即日採用となり、就業開始。

 

 

慣れない施設ながらも、『一人であいさつ回りしてきて』

と、言われて何もわからないまま挨拶周りの初日えお過ごし、その後も指導を受けながらの実務の日々。

 

 

入浴介助の時に利用者がけいれんを起こした時、恐怖を味わいました。

指導係の先輩職員が初心者の私にフォローをすることはなく、けいれんした利用者の横に私を放置し、先輩職員は他の人を呼びに行ってしまいます。

 

1人で利用者の横にいた時は本当に怖く、必死で背中をさすることしかできず、パニックになってしまいました。

人の命を預かる仕事なのに何も教えてもらえず、ただただ不安でした。

 

他の日は、先輩職員が横に寝てる利用者の排泄介助をしている様子や、機械浴で大柄な利用者の入浴介助をしている姿を見て

 

とりあえずやってみて」

といきなり言われ、焦りを感じました。

 

「すみません、やり方がわかりません。」

と不安な気持ちを指導の先輩に伝えるも

 

「なに学んできたの?」

「使えなさすぎ、邪魔」

と舌打ちをされ、軽く突き飛ばされました。

 

 

そのようなことが度々続き、常に社員は不機嫌で、何を聞いても人手不足のせいかアドバイスをもらえず、罵倒される日々が続きました。

「もうついていけない、、、」そう思い、気付いたらスマホで探していたのは『仕事やめたい』

その時に見つけたのが『退職代行』でした。

 

 

調べるうちに、退職代行ビジネスを行っている会社は、結構あることを知りました。

 

「値段もピンキリで安すぎるのは何かあるのか?」

という疑問を持ちながらメールで何気なく問い合わせると、その日の夜に折り返しの電話がきてびっくり。(その時はまた考えますと、電話を切る)

 

口コミを調べながら、良さそうなのが退職代行SARABAでした。

 

【体験談】退職代行サービスSARABAに問い合わせた【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

この頃は退職について、かなり悩んでいました。

いつも退職代行サービスに関して調べていたけど中々踏ん切りがつきませんでした。

 

ですが、ふと「このままでは壊れてしまう」と感じ、思い切って行動を起こしたのが、早朝5時。

退職代行サービスSARABAに問い合わせると、朝の5時なのにも関わらず、すぐに返事があってそのまま相談の流れになり、驚きました。

 

 

退職代行サービスSARABAとの最初のやり取り

退職までの流れとしては、全て退職代行SARABAの指示に従い進めましたので、わからないことは一つもありませんでした。

 

最初にやり取りが早いLINE登録を勧められましたが

 

「LINEに友達追加したくない」伝えたら

 

「メールで対応可能」と言われたためメールでやり取りをしました。

 

【体験談】退職代行サービスSARABAの実際の流れ【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

退職代行SARABAの流れを紹介します。

 

退職代行SARABAの料金は業界最安値の25,000円ですが、追加料金は一切なく銀行振込、カード決済後、振込の証明を写メを送ることでSARABAの指示が始まります。

 

申し込んだ後に書く書類や流れはこのようなものがあります。

・退職届

・労働組合の加盟に関する書類

・備品、私物の返却に関する書類

・最後に郵送

詳しく解説していきます

 

 

退職届

SARABAからは有休消化、勤務日数を聞かれましたが、半年未満の勤務日数だったので有休はまだ付与されてませんでした。

退職理由に関わる内容も聞かれましたが、私の場合、採用後1か月足らずの退職のため退職理由を『体調不良』にしましょうとすすめられました。

 

職場の連絡先や、総務担当の名前などを記入することがあるため、会社の書類を持っているほうが記入が簡単です。

書類作成時、有休消化後、退職日を決める欄もありましたが有休が付与されるまで働いていない私には書く事はできませんでした。

 

 

労働組合の加盟に関する書類

退職代行SARABAは、労働組合が交渉します。

なので、労働組合の加盟に関する書類を作り、コピーを取り会社に退職届などと一緒に郵送します。

 

 

備品、私物の返却に関する書類

ロッカーのカギを返さないといけなかったため、返却に関する書類も指示通りに作成。

 

私物も少しありましたが、捨てても良い旨を書類に記載しました。

私物を返してほしい方は、返却してほしい住所を書き、着払いで送ってもらいます。

 

 

最後に郵送

郵送する際は、レターパックライトを勧められます。

 

労働組合に関する書類のコピー、返却に関する書類、退職理由などの書類を送るよう指示されます。

(コピーを取るのは労働組合に関する書類のみ。その際、捺印が必要。)

 

その後、記入した書類を郵送し手続きが完了しますので、もう会社に出社もせず、嫌な上司などの顔も見せずに退職できるのが最高でした。

 

限界を迎えたその日でも、一瞬で苦痛から解放された時の「安堵感」は今でも覚えています。

 

【体験談】退職代行サービスSARABAの後日談【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

後日談と皆さんが気になりそうなこれらを解説していきます。

 

・手続きが終わった後

・親バレ

・会社の反応

 

 

手続きが終わった後

退職の対応が全て終わった後、最後に転職サポートに関する説明もありました。

利用すると伝えると、再就職についての手厚いサポートもしてもらいましたが、残念ながら希望の仕事は見つかりませんでした。

 

実は、追加料金の催促とかされたらどうしようか不安になったこともありましたが、そんなことはありませんでした。

転職サービスを紹介された後は、退職代行SARABAからは一切連絡はありません。

 

 

退職代行は親バレする?

退職代行を使ったことは親には知らせていませんし、ばれていません。

親には心配かけたくないので、普通に退職したと伝えただけです。

 

退職代行の会社の対応

後日、離職票に関してスマホに連絡がありました。

 

私自身、挨拶もせずに去ってしまったことが失礼だと思いつい謝ってしまいました。

しかし、総務担当の方は何もなかったような雰囲気。

 

電話が嫌な方は、退職代行に言えばやり取りもしてくれます。

 

【体験談】退職代行サービスSARABAの強み【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

退職代行サービスSARABAは運営は株式会社ですが、対応してくれるのは労働組合です。

労働組合ができることに「団体交渉権」というものがあり、それが一番の強みです。

労働組合の退職代行ができること

・退職日の調整
・有給の消化
・未払い給料や残業代の請求
・退職金の交渉
・退職の時に損害賠償と言われた時の対応

慰謝料や、損害賠償請求を会社にしない場合は、労働組合の退職代行が最適です。

 

【体験談】退職代行サービスSARABAのメリット、デメリット【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

退職代行SARABAのメリットとデメリットを紹介します。

 

メリット

・退職までがとにかく早い

・転職サポートもある

・引き留めや、嫌味を言われない

 

デメリット

・お金がかかる

・手続きのやり取りは多くなる

 

 

このようにメリットと、デメリットを比べても、メリッとの方が断然に多いです。

なんせストレス0で退職できますからね、最高です。

 

【体験談】退職代行サービスSARABAのまとめ【ブログ】

retirement-agency-saraba-experience-story

最後にもう一度情報をまとめますと

 

・朝5時でも対応してくれる

・退職スピード本当に早い

・指示が的確で、退職もほぼ100%

・料金がかなり安い

 

退職代行SARABAを使ったことを話しましたが、自分に限って言えば、本当に使ってよかったと感じています。

 

メンタルが壊れてしまったら、仕事はおろか日常生活ですらまともに送れなくなってしまします。

 

もし、使うことを迷っている人がいましたら、勇気を出して環境を変える選択肢を選ぶのも良いかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました