「退職代行ガーディアン」の評判と、メリットとデメリット【安心】

retirementagency-service-guardian退職

今の会社を辞めたいけど自分で辞めたいと伝えることができない。

 

悩んでる人
悩んでる人

そんなとき何に頼ればいいのでしょうか。

 

退職代行ガーディアンは、あなたの代わりに退職したいということを伝えてくれます。

 

今回は退職代行ガーディアンとは、どんな企業なのか、退職代行サービスを使うメリットは何なのかなどをまとめてみました。

 

この記事を読んで欲しい人

・サービスで会社を辞めたい
・退職金なども欲しい
・手ごろな値段で確実にやめたい
・自分で仕事を辞めたいと言えない
・どの退職代行が良いかわからない

 

この記事を読むことで上記の悩みと、退職代行ガーディアンを選ぶべきかどうかの全てがわかります。

 

なんでも良いからとにかく辞めたい

 

このようにかなり追い詰められてる方は、下の公式よりまず退職代行ガーディアンに「無料相談」をしてみてください。

 

taisyokudaikou da-dexian

 

このようにとても心強い退職のプロに相談することで、一人で悩むより気持ちが、かなり楽になります。

 

退職代行サービス ガーディアンの情報

retirementagency-service-guardian

まず最初に基本的な情報を紹介します。

項目内容
対応時間24時間
交渉権団体交渉権が認められている
退職率100%
即日退職可能か可能
特徴東京労働経済組合 運営

 

退職代行サービス ガーディアンのメリットとデメリット

retirementagency-service-guardian

退職代行サービス ガーディアンを利用するメリット、デメリットを2つずつまとめてみました。ガーディアンを使う良さ、特徴をお伝えします。

 

メリット

  • ほぼ確実に退職できる
  • 費用がリーズナブル

 

デメリット

  • 弁護士の運営ではない
  • 転職活動の支援はない

 

メリット1  法的に確実に退職出来る

retirementagency-service-guardian

ガーディアンは法的に確実に退職することが出来ます。

 

というのも、法律で弁護士と労働組合以外は、会社との条件交渉の代行が出来ないと定められているのですが、ガーディアンは運営元が東京労働経済組合であるため、一般の代行会社と違い、違法になりません。

 

また労働組合では有休消化、退職金等の交渉も行うことが出来ます。

 

 

メリット2  費用がリーズナブル

退職代行会社の費用の相場は、3万円~5万円となっていますが、退職代行ガーディアンは雇用状態に関係なく、29,800円ですので、相場より安いと言えます。

また、追加料金もなく、相談費用も無料となっていますので、安心して相談することが出来ます。

 

デメリット1  弁護士運営ではない

退職会社ガーディアンは弁護士の運営ではないため、裁判に発展したときに、代理人として行動することが出来ません。

ですが、裁判になることは、企業側にもデメリットな部分が多いため、退職だけで訴えられることはほぼないと言えます。

自分から法的措置をとりたいという要望がある場合には、弁護士運営の退職代行会社に頼みましょう。

 

デメリット2 転職活動の支援はない

退職代行ガーディアンは退職の手続きはしてくれますが、次の転職の支援はしてくれません。

転職活動の支援があるからと言っても、転職が必ず成功するとは限りませんが、事前に転職エージェントなどに登録しておくと、効率よく転職先を探すことが出来ます。

 

どうしても転職活動のサポートもしてくれる退職代行サービスがいいという場合には、転職の支援体制がある会社を選びましょう。

 

退職代行サービス ガーディアンがおすすめな人、おすすめできない人

retirementagency-service-guardian

今の会社を辞めたくて、退職代行サービス ガーディアンを利用しようとしている方の中でも、おすすめできない人もいることをお伝えしておきます。

自分がどちらに当てはまるのか確認してみましょう。

 

退職代行サービスガーディアンがおすすめの人

  • 人間関係がうまくいってない
  • 自分で退職を申し出ることが出来ない
  • 退職を申し出たが強い引き留めにあっている

 

退職代行ガーディアンを利用することがおすすめな人は、人間関係がよくないため、もう出勤することが憂鬱な人や、自分で退職の意を言い出せない人、退職したいと申し出たものの引き留めにあい辞めさせてくれないなどの理由がある人におすすめです。

退職の代行を頼めばそのときから出勤しなくて済みますし、会社から連絡が来ることもありません。

すべて退職代行ガーディアンに任せれば良いので、自分は次の転職活動など他の行動に移ることが出来ます。

【退職代行ガーディアン】を見てみる

\ 相談費用無料! /

 

退職代行サービスガーディアンをおすすめできない人

 

  • 転職活動の支援を受けたい人
  • 会社に法的措置をとりたい人

 

退職後転職活動の支援を受けたい人や会社に法的措置をとりたい人には、退職代行ガーディアンはおすすめしません。

 

ガーディアンは転職活動のサポートはしていませんし、運営元は労働組合で弁護士運営ではないため法的措置にも対応出来ないからです。

 

退職代行を頼む前に、転職エージェントなどに登録しておくことや会社に法的措置をとりたいのであれば、弁護士にお願いする方が良いでしょう。

 

他の退職代行サービスとの比較

retirementagency-service-guardian

退職代行サービスを行っている会社は様々ありますが、どんな違いがあるのでしょうか。

今回ガーディアンの他に3つの会社を比べてみました。

 

jobsとの比較

  • 税込27,000円+2,000円(労働組合費)
  • 24時間対応
  • 顧問弁護士監修
  • 即日退職連絡可能

 

みやびとの比較

  • 税込55,000円
  • 24時間対応
  • 弁護士法人
  • 即日退職可能

 

EXITとの比較

  • 正社員・契約社員 税込50,000円 アルバイト 税込30,000円
  • 24時間対応
  • 一般企業
  • 即日対応可能

 

退職代行サービス ガーディアンの使用までの流れ

retirementagency-service-guardian

相談

電話やLINEで退職相談が出来ます。

“今すぐ辞めたい”、”職場に行きたくない”など、退職に関する悩みを、まずは相談してみましょう。

LINEにも対応しているため、24時間体制で相談することが出来ます。

費用の支払い

クレジットカードか銀行振込で、支払い可能です。

クレジットカードは、VISAかmastercardに対応しています。
振込の場合、振込明細の画像があると、よりスムーズに進められるので用意しておくと良いでしょう。

入金完了後、退職に必要な質問フォームが送られてきます。

退職

ガーディアンが退職に必要な連絡、交渉を代行して行ってくれるので、すべておまかせしましょう。

代行期間中は、何回でも電話やLINEでの相談が可能ですので、不安なことやわからないことがあれば気軽に連絡してみましょう。

 

退職代行サービス ガーディアンの評判情報まとめ

retirementagency-service-guardian
今回は退職代行サービス ガーディアンについての評判、メリット・デメリットなどについてまとめてみましたが、特徴など知ることは出来たでしょうか?

退職代行サービス ガーディアンについて簡単にまとめてみました。

  • 税込29,800円で利用可能 追加料金もなし
  • 運営元:東京労働経済組合
  • 会社との条件交渉可能

 

退職代行を使うことで、精神的疲労がなく、確実に退職することが可能です。

どうしても自分で退職できない場合は、利用することも考えてみてはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました