退職代行サービス7社を比較! おすすめランキングと特徴を解説

taisyokudaikou ranking退職
悩んでる人

結局、退職代行はどこがおすすめ?

 

比較した会社は以下の6社です。

  • 1位 ガーディアン(労働組合)
  • 2位 jobs(労働組合提携、弁護士監修)
  • 3位 みやび(弁護士事務所)
  • 4位 NEXT(弁護士事務所)
  • 5位 exit(株式会社、転職支援)
  • 6位 ニコイチ(株式会社、弁護士監修)

 

それぞれの会社で比較したことは以下の通りです。

・料金
・退職率
・メリット
・デメリット
・口コミ

 

それぞれの特徴を知り、退職代行会社の選び方で失敗して、人生を棒に振らないようしましょう。

退職代行について「よく知らない」方はコチラをご覧ください。

 

1位 退職代行ガーディアン【労働組合】

Retirement agency comparison recommended

退職代行ガーディアン【公式】

 

ガーディアン【労働組合】は、業界最強と言われる会社で、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合が運営する退職代行サービスです。

 

サービス残業の未払い、パワハラなどの法的な問題がない方には、費用も安くおすすめです。

労働組合が運営しているので、辞める時の有給消化、給与、退職金の条件交渉ができます。

taisyokudaikou da-dexian

料金は弁護士の退職代行サービスよりも安いのが特徴です。

 

料金: 一律29800円

退職率:100% 即日退社可能

交渉:給与、退職金、有給などの条件交渉が可能

メリット:低価格でしっかりと交渉できる

デメリット:パワハラや、サービス残業など法的なものは交渉できない

 

口コミは少ないのですが、良い口コミばかりが目に入りました。

「精神的に大変な人にはおすすめ」

「退職に関する心身の負担がない」

値段が安く、対応が早い」

「退職金や有休の交渉もしてくれる」

 

退職代行ガーディアンについて、詳しい情報が知りたい方はコチラもご覧ください。

2位 退職代行jobs 【労働組合提携、弁護士監修】

retirement-agency-comparison-re

退職代行Jobs  【公式】

 

退職代行jobs 【労働組合提携、弁護士監修】は、労働組合提携(2021/3月)で、弁護士監修の退職代行サービスです。

 

セラピスト弁護士が監修しているので、安心の代行サービスです。

転職お祝い金がもらえれば、退職代行の料金が実質無料になる可能性があります。

 

料金:29800円(労働組合費2000円が、別途必要) 即日退社可

交渉:労働組合と連携したので給与などの条件交渉が可能。

メリット:提携している人材紹介会社を利用して転職すると、最大で30000円の「転職お祝い金」がもらえる

退職できない場合は全額返金保証付き。

 

デメリット:交渉権がない

以前は労働組合と提携していなかったのですが、提携したことにより、提携の組合が交渉してくれるようになりました。

 

口コミ:Jobsは悪い口コミは見当たりませんでした。
・・・・料金の安さ、対応の早さがよいという良い口コミが目につきました。

3位 弁護士法人みやび 【弁護士事務所】

retirement-agency-comparison-re

弁護士法人みやび【公式】

 

弁護士法人みやび 【弁護士事務所】は、弁護士法人です。

 

料金:一律55000円

退職率:弁護士なので確実。即日退社可能

交渉:残業代未払い、有給消化、不当解雇処分など、法的に問題があるパターンも交渉可能。

社宅や社員寮の利用者も安心な引っ越しサポートつき。

 

メリット:弁護士が運営しているので、困難なケースも対応可能で確実。

デメリット:弁護士が運営してるので、少し割高。

 

口コミ

「料金が高い」

「支払い方法が銀行振り込みだけで不便」

「弁護士なので、安心感が絶大」

「有給消化をして退職できた」

「法的なトラブルも解決してくれた」

 

4位 NEXT 【弁護士事務所】

retirement-agency-comparison-re
NEXT 【弁護士事務所】は、豊楽法律事務所が運営する退職代行サービスです。

料金:一律33000円 退職率:100% 即日退社

交渉:残業代未払い、有給消化、不当解雇処分など、法的に問題があるパターンも交渉可能。メリット:

  • 法律事務所が運営しているので、法的に問題があるパターンも交渉可能。
  • 全額返金保証

デメリット:

  • 電話がつながりにくいことがある。
  • 辞めるまでに時間がかかることがある

口コミ:弁護士が対応しているということで、安心感があったという良い書き込みが多数でした。

・・・・逆に電話がつながりにくく、サービス利用をあきらめた、辞めるまでに数日かかりイライラした、という悪い口コミがありました。

5位 exit 、ニコイチ 【株式会社】

retirement-agency-comparison-re
exit 、ニコイチ 【株式会社】は、どちらかというと、ニコイチの方がお得で経営歴が長く、

ノウハウも豊富なので、信頼できる企業といった印象です。

料金:ニコイチ一律 27000円、 exit正社員 50000円、アルバイト 30000円

退職率:どちらも100%
どこまで交渉できるか:どちらも退職の意向の伝達から、必要な手続き一式まで。未払い残業代の請求などの交渉はできません。メリット:どちらも人材紹介会社登録提携しているので、転職サポートが充実しています。

・・・さらに加えて、どちらも2か月のアフターフォローをしているほか、ニコイチでは、心理カウンセラーに無料で相談できます。

・・・Exitでは転職先の職場が自分に合わなかったときに、再度利用すると、1万円割り引かれる(ネクストサポート)があります。

・・・デメリット:exitもニコイチも会社との交渉ができないため、未払い残業代の請求など、交渉したいことがあるときはどちらの利用も向きません。
即日退社可能か:どちらも可能です。

返金保証:ニコイチは全額返金保証があります。
・・・・・exitは、返金保証はありませんが、条件が合えば、全額キャッシュバックを受けることがえきます。

口コミ:どちらも悪い口コミは見当たらず、ニコイチは対応の速さや、手続きが簡単だったという口コミが目立ちました。

・・・・Exitも、スムーズにやめることができて、有給も、出勤した分の給料ももらえたという良い口コミが多数でした。

 

退職代行比較おすすめランキングまとめ

retirement-agency-comparison-re
最後に、もう一度おさらいしますと、

POINT
1位 ガーディアン(労働組合)
2位 jobs(労働組合提携、弁護士監修)
3位 みやび(弁護士事務所)

ガーディアンやjobsでは、労働組合が運営していて、また、みやびやNEXTでは、弁護士や弁護士事務所が運営しているということで、交渉やトラブルに強いです。

exit、ニコイチでは、人材紹介会社や転職サイトと提携していたり、2か月のアフターフォローがあるので、転職サポートが充実している印象です。

退職代行サービスは「失敗しない」ことを一番に考えて選び、人生を無駄にしないために自分にあったサービスを利用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました