仕事はやめてもなんとかなる?【不安と疑問を解消する】

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions退職

仕事ってどう辞めるの?

悩んでる人

辞めたあとはどうすればいい?

悩んでる人

辞める前にしたほうがいいことは何?

 

このような疑問を解決していきたいと思います。

この記事の内容

・仕事を辞めてもなんとかなる理由とやめた事例

・仕事辞めてもなんとかなる

・仕事をやめてもなんとかなるけど、辞めた理由があるといい

・仕事をやめてもなんとかなるなら、悩まずやめた人はいる?

・仕事を辞めても何とかなるけど、やめたあと貯金があるとより楽しいかも

・仕事を辞めてどうにかなった結果

 

先に結論を言いますと、仕事を辞めても案外どうにかなります。

ですが、何も考えず勢いのみで仕事を辞めると、後悔する確率があがります。

 

この記事を読むことで、本当に辞めるべきか判断ができ、辞める際の不安も解消出来ますので、最後までお付き合いいただけると幸いです。

仕事を辞めてもなんとかなる理由とやめた事例

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions

はっきり言って突発的に辞めたとしても、そこまで困ることは有りません。

 

バイトも探せば簡単に見つかりますし、辞めたときから就労支援を受けることが出来ます。

 

就労支援とは金銭的補助を受けながら

職業訓練校に通うことができる制度です

 

条件を満たしているのなら失業保険の利用も可能ですし、貯金もあれば金銭的に困ることは殆ど無いでしょう。

そのため仕事をやめてもどうにかなると言えます。

 

仕事辞めてもなんとかなる【やめた後の心配解決】

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions仕事を辞めてもどうにかなりますが、実際考えておくべきことが3つあります。

・衣食住

・転職先

・お金

それぞれ解説します。

 

衣食住

仕事を辞めると今までの収入はなくなりますが支出はなくなりません。

実家を頼れる方はしばらくの間、実家に戻るのもありです。

 

抵抗感があるかもしれませんが、困窮するくらいならは遠慮なく頼りましょう。

実家が疎遠であって頼れないような方は、意識して生活費を抑えたり、恋人に相談したりしましょう。

 

 

転職先

仕事を辞めたあとは、いつまでも働かないわけにはいきませんね。

転職先が決まっていれば精神的にも楽になりますし、一気に肩の荷が降りますので離職中は条件にあった仕事がないか探してみましょう。

 

 

離職する前に予め決めている方も多いと思いますが、そうでない方はハローワークや転職エージェントなどでお仕事を探しましょう。

 

もしかしたら中には仕事を辞めてしまうと

 

悩んでる人

正社員になるのは難しいんじゃないか

と再就職が不安な方もいるかもしれません。

 

ですが、よほどの大手を狙っているのでもなければ、就職できないなんてことはないはずですので安心してください。

 

 

お金の問題

失業保険を受給して職業訓練校に通いましょう。

失業保険は就労の意思があるものにだけ受給できる制度で、ハローワークで手続きが必要ですので早めに行うといいです。

 

ただし、この失業保険は自己都合での退社の場合には給付制限期間が2ヶ月ほど設けられます。

その期間の支出には注意が必要です。

 

職業訓練校に通えば2ヶ月の制限はなくなり受給期間も伸ばされ、資格の勉強もできますので率先して受けましょう。

訓練校とコースを選びますが、応募期間も存在するので確認してみて下さい。

 

仕事をやめてもなんとかなるけど、辞めた理由があるといい【大義名分】

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions仕事を辞めるときに文句を言ったり、なんとなくの退職理由など、曖昧な事を言うのはあまりいいことでは有りません。

 

辞表を出したあとも会社にはしばらく通わなければなりませんし、下手な理由では引き止められたりします。

 

 

さらに、やめた後は周りの人が冷たくなるかもしれません。

 

・職場が辛くて辞めたい

・職場に不満がある

 

人によって辞めたい仕事を理由は様々だと思います。

 

ただその動機が言いづらい、あまり褒められたものではないときには

資格が取りたい、家の手伝いをするなどポジティブな理由を言いましょう。

 

辞めるための大義名分があれば、会社でもお互いに当たり障りなく過ごせますし、辞めた後もゆっくり就活できます。

 

仕事を辞めても何とかなるけど、やめたあと貯金があるとより楽しいかも

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions仕事を辞めるときに大抵の方は大なり小なり空白の時間が生まれると思います。

せっかくの空白期間を活かすためにやりたいことをリストアップしておきましょう。

 

やりたいことを考えればやめた後のことが楽しみになってきます。

これまで時間の制約から出来なかったこともチャレンジするチャンスです。

 

この時に資金的に余裕があれば、より多くのことが出来ますし生活費以外にも国民年金や健康保険、住民税なども負担になってきます。

ある程度の貯金があれば、仕事をしていない休暇期間に、金銭的な不安を持ち込まなくて済みますので、より楽しみが増えます。

 

 

仕事を辞めてどうにかなった結果【やめたその後】

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions

そうは言っても実際に辞めるのはちょっと不安かもしれません、実際に私の身近に仕事を辞めた人の例がありますので簡単に紹介させていただきます。

 

29歳 男性 薬剤師

 

待遇面の問題と会社への信用をなくしたことから離職しました。

実家に戻り失業保険を受け、貯金を崩しながら1年ほど趣味に勤しんでいましたが、その後条件にあった職場に就職しました。

 

彼は有用な資格があったことから特に慌てることもなく1年のんびりしていました。

条件が違う方でも同じように長期間の休暇を挟んで生活することは、計画を立てることで可能になります。

 

ある程度、計画的に転職活動をする方なら慌てることは有りませんし後悔もしません。

何も考えずのんびりしているとだらだら期間を伸ばしすぎて困ったことになるかもしれません。

 

自分の休み期間を貯金などからおおよそのスケジュールを立てて転職活動も行いましょう。

リフレッシュ期間を挟むことでメリハリも出てきます、就職先を探しつつ楽しんでください。

 

仕事を辞めてもどうにかなる?情報まとめ

quit-job-mange-make-living-resolve-concerns-questions最後にもう一度情報をまとめますと

・仕事やめてもどうにかなる

・計画はあった方がいい

・やめたらしっかり楽しむ

 

仕事で悩んで死にたくなったり、どうしようも行かなくなったら、やめてからどうしようか考えた方が絶対に人生は楽しいです。

計画も大事ですが、心身ともにヤバい時は勢いも大事ですので、判断を間違えないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました