アニメ「UNGO」のあらすじや感想、評価について知りたい!

UNGO あらすじ 感想アニメ

この作品はのミステリー×能力バトル好きな方に特におすすめです。

この記事では「UNGO」知りたい方のために

POINT・UNGOを無料で見る方法
・あらすじや声優をおさらいしたい
・感想や評価が知りたい

このような疑問が解決できます。

UN-GO -NoitaminA Animation-【Fuji TV Official】

無料で今すぐUNGOを見るなら>>【U-NEXT】公式サイト

アニメ「UNGO」の評価点

UNGO あらすじ 感想

75点/100

POINT・坂口安吾さんの作品を元に独自に制作されたアニメ
・ミステリーと特殊能力どちらも楽しめる

この作品は坂口安吾さんの短編集を原案として現代版にアレンジされた作品です。

アニメ「UNGO」のあらすじと評価

UNGO あらすじ 感想

UNGOのあらすじですが、今より少し未来の日本が舞台で、終戦を迎えたばかりでした。そこでは、海勝麟六が膨大な情報と優れた頭脳で多くの難事件を解決しており、探偵業は衰退していました。

しかし、メディア王・海勝麟六(かいしょうりんろく)の推理には、裏があり、それを暴くのが、「最後の名探偵」を自称している主人公・結城新十郎(ゆうきしんじゅうろう)とその相棒・因果(いんが)でした。

世間からは海勝麟六に負けてばかりの探偵、「敗戦探偵」と言われていますが、それでも、力を合わせて、難事件に挑むのでした。

この物語は近未来の設定ですが、ケータイはガラケーとスマホが混在していますが、AIは今の時代より進んでいます。

アニメ「UNGO」の声優評価

UNGO あらすじ 感想

・結城新十郎

勝地涼さん
俳優の勝地さんです。

 

・因果

豊崎愛生さん
代表作「けいおん!」平沢唯

 

・佐々風守

松本まりかさん
代表作「蒼穹のファフナーEXODUS」遠見真矢

 

・海勝麟六

三木眞一郎さん
代表作「ポケモンシリーズ」コジロウ

 

・海勝梨江

山本希望さん
代表作「僕は友達が少ない」楠幸村

etc

アニメ「UNGO」の主題歌評価

オープニングは新十郎たちが事件の真相に向かって走り出しそうな曲です。

・オープニング「How to go」

School Food Punishment

 

エンディングはファンタジー感強めな曲です。

・エンディング「Fantasy」

LAMA

アニメ「UNGO」を試聴した感想とネタバレ

UNGO あらすじ 感想

アニメ「UNGOを試聴した感想ですが、ミステリー作ではありますが、因果の特殊な力を使い、真犯人をあばいていくファンタジー要素があり、楽しめました。

海勝が公表する犯人はいつも違うのですが、(真犯人を知ってか、知らずか)それを、新十郎が真犯人を見つけ、解決していきます。

海勝は真実を作り出し、事件を丸く納めようとするのに対し、新十郎は、事件の真実を探して、真犯人を推理していきます。

海勝と新十郎が対になっているのが、面白いなと思いました。そして、作品が哲学的なことが、多々語られていて、考えさせられました。

そして、終盤は一気にミステリー感が強くなって、先が見えない展開になります。どうなるんだろうと魅入ってしまいました。

また、挿入歌で懐かしい曲が使われていて、その曲をキャラが歌っているので、音楽も楽しめました。オリジナルのアイドルも出ます。

アニメ「UNGO」の評価が高いネタバレポイント

UNGO あらすじ 感想
因果の能力
別天王の正体

因果の能力

因果は新十郎の相棒として登場します。見た目は子供で、パンダ柄の服を着ています。

しかし、秘密があり因果の質問に人は必ず答えてしまうという能力を持っていて、そのときに、成人の女性の姿になります。

そして、そのときに人の御魂と呼ばれる、心の中にある本心だったり、心の叫びを餌にしています。新十郎は因果のこの能力を使い、海勝が解決した事件をあばきます。

本来この能力は、対象者の御魂ごと喰らって命を奪うのですが、新十郎と「人を殺さない代わりに御魂を好きなだけ与える」という契約を交わし、こういう能力になっています。

実は質問するときになる成人の女性の姿というのは、新十郎の過去に、海外で出会ったNPOのメンバー・倉田由子です。彼女が因果に御魂を食べられそうになった時、自害し、身体は因果に乗り移ります。

そして、新十郎と一緒に行動するようになりました。

別天王の正体

話の後半から別天王と呼ばれる人ならざるものが登場します。その能力は、持ち主の言葉を現実に移す力で、新十郎たちを翻弄します。

しかし、別天王が認識していない人間や、対象者を別人とする時に、その人物がその場にいるなどする、現実との矛盾した場合はできません。

過去に、「別天王会」の教祖として、新十郎、因果と対峙しましたが、逃げられました。

そして別天王の正体は、白い獣のような姿で、「言霊」が具現化したもので、神様ではないです。

アニメ「UNGO」のネタバレあらすじ、感想、評価情報まとめ

UNGO あらすじ 感想

最後にUNGOのあらすじや感想、評価の情報をまとめると

あらすじ

坂口安吾さんの作品を近未来にアレンジしたオリジナルアニメで、情報や優れた頭脳で難事件を解決していく海勝麟六の推理を「最後の名探偵」と名乗る結城新十郎が、真実をあばいていく作品です。

感想

ミステリーですが、ファンタジー要素があり、哲学的なことも入っているので、考えさせられます。

ネタバレ

因果の力で結城新十郎は、真犯人を見つけます。

 

是非「UNGO」を見てみてください。

タイトルとURLをコピーしました