劇団ひとりはどの大河ドラマに出ていた? 実は一回だけじゃない

Theatrical company alone Taiga drama大河ドラマ動画配信サービス

色々な役者が出ている大河ドラマ。

その中でも今回は、劇団ひとりさんが出ている大河ドラマについて書いていきたいと思います。

 

さっそく、劇団ひとりさんが出ている大河ドラマを言いますと

・花燃えゆ

・西郷どん(せごどん)

の二作品です。

どちらもとても需要な役での抜擢です。

 

これらの作品は動画配信サービスで見ることが出来ます

劇団ひとりさんが出ているドラマの動画配信サービスが気になる方は、下記の比較記事をご覧下さい。

【無料】大河ドラマの動画配信はどこで見られるの?【見逃し】

 

劇団ひとりが大河ドラマに選ばれる理由

taiga gekidan

劇団ひとりさんはとても才能豊かな方です。

そのマルチすぎる才能はお笑い芸人として収まりきらずに

 

MC
俳優
映画監督
脚本家

などで活躍されています。

劇団ひとりが出ている大河ドラマの作品のあらすじ

taigadorama gekidan

劇団ひとりさんが出演している2つ大河ドラマのあらすじを少し紹介します。

 

劇団ひとりが出演している大河ドラマ 花燃えゆ

詳細
2015年放送  主演 井上真央

吉田松陰の妹である杉文の目線で進んでいくお話です。

吉田松陰の弟子たちとの人間模様、それらの人々の幕末から明治維新までの革命期をどう生きていくかの物語です。

 

劇団ひとりが出演している大河ドラマ 西郷どん

 

2018年放送  主演 鈴木亮平

西郷隆盛の激動の人生の物語です。

誰からも愛される西郷は、島津斉彬に拾われ、革命家として明治維新を成し遂げる人物になります。

その間にある友情や、恋、別れなど様々な人間模様が描かれています。

 

実は花燃えゆは、視聴率がとても低く話題になりました。

視聴率が悪い理由を考察しましたので、気になる方は下記の記事をご覧ください。

劇団ひとりの大河ドラマでの役柄

劇団ひとりさんは2作品とも重要な役での登場です。

花燃えゆでは、初代内閣総理大臣の伊藤博文役

西郷どんでは、謎の外国漂流人役

どちらもキーパーソンな役柄です。

劇団ひとりの大河ドラマの情報まとめ

最後にもう一度劇団ひとりの大河ドラマの情報をまとめると

 

・劇団ひとりは2つの大河ドラマに出てる

・どちらも重要な役

伊藤博文の役ではヨダレが出てしまったが、そのままそのシーンが採用されたなど、面白い秘話もありました。

これからも様々な方面で活躍するであろう劇団ひとりさん。

また大河ドラマに抜擢されることも考えられるので、ますます目が離せませんね。

タイトルとURLをコピーしました