洗濯水が臭い? 原因とその理由と対処法をまとめた!

家事

「ん、なんか洗濯機が臭いぞ?」

洗濯機が臭いと、ショックはデカイし、しっかり洗われているのか、洗っても大丈夫なのか、と色々心配になりますよね?

何故、洗濯機の水が臭いのか、先に結論をいいますと

・洗濯槽に潜む雑菌、カビのせい
・排水管からニオイが上がってきている

この2つが主な原因です。

もし水ではなく、洗濯物自体が臭い場合は

・洗濯物の菌が落ち切っていない
・洗剤を入れすぎている

この2つの原因も考えられます。

原因さえわかれば、対策することはそんなに難しくなく、日常の中で、自分でやれることがほとんどです。
原因究明をし、気持ち良く洗濯が出来るようにしましょう!

洗濯槽にカビや雑菌が溜まってる

まずは洗濯を何故するのか? それはもちろん汚れを落とすためですよね。
では、その汚れはどこにいったのか。

あまり想像したくないですが、汚れや菌は、洗濯機の中で、洗剤や水で、衣服から落とされ、グルグル回っています。

では洗濯物自体は、洗濯機に洗われて綺麗になっていますが、排水してくれた後の洗濯槽の中に残ってる少しの水や、洗濯機自身が洗えない場所はどうでしょうか?

しっかり乾燥されていたり、洗濯槽が洗われていれば大丈夫ですが、中々難しいのが現状です。
特にドラム式洗濯機は水の量が少なく、洗濯槽には、汚い残りの水が多いです。

また、最後のすすぎなども、お風呂の残り湯などでやると、入浴後の雑菌だらけの水で仕上げしてることになります。

この状況を、何回も何年もそのまま続けていたら、雑菌やカビにパラダイスな状態になります。

なので、定期的に洗濯槽を洗浄し、清潔に保ってあげることが大事です。

洗濯槽の掃除については、こちらに詳しく書いてありますので、気になる方はご覧になって下さい!

また洗剤を入れる部分や、蓋などのゴムパッキンの部分などは、雑菌がとてもたまりやすく、手入れをしないとすぐに繁殖してしまいます。

お風呂などで経験がある方もいると思いますが、パッキンなどにカビが生えると、とても落ちにくいので、こまめに清掃をしてあげましょう!

 

排水部分から臭いが上がってくる

可能性は少ないですが、これも原因としてあげられます。
よく引越しや、使われてない部屋などでよく臭うことがある、排水の嫌なニオイ。

そのニオイが排水溝などから、下水のニオイが上がってきてしまっていて、そのニオイが洗濯槽の中に充満していることもあります。

こちらはニオイが強烈なので、すぐにわかると思います。

長い間使ってない状態で、ニオイがする場合には、水を使い始めれば、排水トラップに水が溜まるのでニオイは大体解消します。

基本的に今の洗濯パンは、ニオイが出ないようになっていますので、しっかり対策をすればニオイはなくなります。

普段使いの中で、下水のニオイがしてしまう場合は、まず排水で使用しているホースの中や、その口元、接続部分を掃除をしましょう。

ゴミなどで、流れが悪くなっていたり、そこに溜まっているゴミや、毛、汚れなど自身からニオイが出ている可能性もあります。

その後は排水管の詰まりを解消するような、洗剤などで、配管の中に付いているこびりついた汚れや、ヘドロを溶かして流しましょう。

それでもニオイが上がってくる場合は、根本的な解決のために、業者に連絡し、見てもらいましょう。

 

洗濯物の菌落ちきっていない

洗濯する衣服や、タオルなど、長年使っているタオルや、濡れて放置された雑巾など、何回洗っても「なんか臭い」こともあると思います。

それは菌が繁殖しまくって、洗っても菌が落ちない、洗われきれてないことによる、ニオイです。

この場合は菌を殺すことで、ニオイを元から断つことができます。

その方法は2つあります。

・熱湯をかけて、熱湯消毒
・漂白剤などで殺菌

熱湯をかけることにより、殆どの菌は死滅します。
お金もかからなく、簡単ですので、思いついた時に出来るので、おススメです。

熱湯消毒をする際には、火傷には充分注意して下さいね!

漂白剤で殺菌をするには、書いてある分量を水と共に、バケツなどに入れ、浸けておくことで、殺菌出来ます。

やる際には、他の洗剤と混ぜない、色落ちを確認してから使用しましょう!

洗剤を入れすぎている

洗剤を入れすぎることにより、洗剤が落ち切らず、ニオイの元になってしまっている場合があります。

洗剤は水に溶ける量が決まっており、それを基準に作られ、ラベルに記載されています。

過度な入れすぎには気をつけ、しっかりとすすぎが出来る量を使用しましょう!

まとめ

洗濯水が臭いことは、基本的には、菌が原因ということがわかってもらえたと思います。

上記に書いてあることを確認して、解決しましょう。

また定期的に洗濯槽の掃除や、洗濯物の殺菌などをすることにより、臭くなる前に対策することが、1番理想的です。

忙しい日常の中でやるのは大変だと思いますが、衛生的に汚く、クサい物を着ることを考えたら、どこかでやりたいですね。

この記事で皆さんの疑問が少しでも解決できれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました