コープデリは妊娠中やベビーがいたら使うべき?

家事

とても便利な食材の宅配サービス。
今では様々な会社が展開しているサービスのひとつで、年々使用者は増えています。

 

特に家庭や体の変化により

「妊娠してスーパーに行くのが辛い」
「子供とスーパーに行くのは大変」

など、生活すら大変になるタイミングをキッカケに、使用する方が多いです。

今回はその宅配サービスの中でも、コープデリと子供について書いていきます。

 

先に結論から書きますと

妊娠の時からコープデリではかなりお得に使える。

妊婦の時や、赤ちゃんを育ててる時に、コープデリを使うことのメリットと、デメリットを紹介したいと思います。

 

不在時も玄関先までお届け! 生協の宅配サービスお申し込み

コープデリを妊娠中に使用するメリットとデメリット

コープデリは宅配サービスの中でもママにとても優しいのが特徴となってますので、解説していきます。

コープデリを妊娠中に使うメリット

・赤ちゃん割、子育て割がある

・便利で楽

・気がきいている商品が多い

 

コープデリを妊娠中に使うデメリットはこちらです

・生鮮食品は少し割高で、購入額が少ないと送料がかかる

・当日配達ができない
各項目を解説する前にシステムについて簡単にお話します。

コープデリの妊娠中の料金と割引

コープデリを使用するにあたり、基本料と配送料というものが、かかります。

 

基本料は

使わなくても毎週80

かかるもので、いわば商品カタログ代。

配送料は

注文毎に1回100

かかるものです。

 

赤ちゃん割、子育て割は上記の料金を無料にすることが出来ます。

なので、特に妊娠中の女性と、出産後のママにはお得に使えます。

 

赤ちゃん割

赤ちゃん割は(千葉、埼玉、東京の例)

 

・母子手帳交付〜1歳未満まで
・申請から1年の間

このどちらかの期間は、基本料と配送料が無料になる割引です。

 

例えば2日に1回スーパーに買い物に行く人だと、週に3回程注文することになると思います。

週に税込で約400円かかるので、月に1600円くらいの利用料がかるのですが、それが無料になります!

年間にすると9360円もお得に使えます。

 

・「ツワリが酷くて、外に出るどころじゃない」

・「出産した後のボロボロの状態で、歩くのも辛い」

 

そんな方には、コープデリを利用して、体を労って欲しいと思います。

 

コープデリを使用しなくても、月齢で赤ちゃん割りが使える時期が決まっています。

無料で使えるので、とりあえず使ってみるのも1つの手だと思います。

 

実際にコープデリを妊娠中に使ってみると

・スーパーへの行き帰り

・レジを待つ時間

・重いものを持つ苦しみ

・見たくない食べ物を見る時間

など、様々なストレスから解放されます。

 

もしコープデリを使ってみて不要だと思ったら、割引が終わるタイミングで解約すればOKです。

 

子ども割

子供割りは一回の注文が3000円以上で赤ちゃん割りと同様、基本料と配送料が無料になります。

1回3000円ならば、買い物の量を増やしたり、買い物の回数を減らしたりすれば、すぐに頼める金額だと思います。

日用品もあるので、日用品を頼むのも手ですね。

 

コープデリを使ってみて快適なら

子育て割引が終わる小学校入学前

までは有効なので、引き続き使っても良いと思います。

 

コープデリを妊娠中に使うメリット

コープデリを妊娠中に使うと便利で楽

コープデリを妊娠中に使うママ達は

便利さと、楽さ

の魅力に気付いてしまい使用しています。

 

お金で時間の自由と、労力を買っているのですが、お金以上の価値があります。

 

便利で楽な理由は

・家でネットを使い注文できる
・家までかさばる物や、重たい物を届けてくれる

 

ネット通販が当たり前の時代なので、コープデリを利用するだけで、毎日の生活が楽になることは、想像してもらえると思います。

 

赤ちゃんを寝かしつけてる間に注文すれば、自分も寝落ちしても大丈夫です。笑

 

・検診の待ち時間の時に次回の分を注文したり

・里帰りしてる時も旦那の分を注文したり

・家事の合間に注文したり

隙間時間を有効に使えることができます。

 

コープデリはに妊娠中やママに気がきいている商品が多い

普通の商品はもちろんですが、痒いところに手が届くような商品が、多数あるのも魅力です。

 

例えば

・ミールキット

・離乳食

・特定原材料7品目のアレルギーにならないための製造

ママと子供に優しいものが多いです。

 

それぞれの状況により、心配なく使えるように配慮してあるので、安心して利用出来ます。

 

簡潔に書きますと

・ミールキットは時短と栄養面が考えられている

・離乳食は小分けしてあり、素材そのままで安心

・特定原材料7品が含まれない食べ物も多数ある

 

献立や、離乳食など普段は自分で考えてやらなければならないことも、コープデリならお任せで済むのは嬉しいですね。

 

ベビープレゼントもあり

・6ヶ月

・1歳

の時にプレゼントを贈ってくれる特典もあります。

 

次はデメリットについて解説したいと思います。

 

コープデリの妊娠中に使うデメリット

コープデリを妊娠中に使うデメリットを書いていきます。
妊娠中だけでもなく、どの宅配サービスにも言えることですが

・場所によっては生鮮食品は少し割高で、購入額が少ないと送料がかかる

・生鮮食品食品は少し割高になってしまう傾向

・当日配達が出来ない

これらがデメリットとしてあげられます。

コープデリは激安スーパーより割高

自分が行くのが激安スーパーなのでそう感じてしまっているかもしれません。

 

価格的な感覚では

イトーヨーカドーや、マルエツ

などと、値段は同じくらいかな?と感じます。

 

基本料と、配送料が条件次第でかかってしまうのは少し残念ですね。

 

先程書いた割引が使える人には関係ないですが、少しのお金で楽を取れると考えると、あまりデメリットにもならないかもしれません。

 

コープデリは当日配達は出来ない

これが一番のデメリットだと思います。

 

あらかじめ買う物を決めておいて注文しても

「あー、これがなかった、、、」

なんてこともあります。

 

また次回の注文で頼むか、足りないものを買いに行くかの選択肢になってしまいます。

定期便をうまく利用し買い忘れがないようにしていくのが、無難です。

 

コープデリ妊娠中に使用することのまとめ

今回はコープデリの妊娠中、子育て期間のことを集中的に話しました。

 

もう一度ポイントをまとめておきますと

・妊婦の時から使える赤ちゃん割はお得

・子育て割引もあるので継続して使える

・自分の生活に時間と体力の余裕ができる

・場所によっては割高になったり、当日配達は出来ない

 

以上を踏まえると、妊婦の方や、小学生の子供がいる家庭では使うメリットは充分にあると思います。

 

実際にうちもコープデリを妊娠中に使用していました。

 

生活を楽にしてくれる宅配サービスを利用したい方は、検討してみてはいかがでしょうか?


タイトルとURLをコピーしました