アロベビーを実際に使ったので口コミする【先輩ママの口コミも】

alo-baby-word-of-mouth乾燥

赤ちゃんのお肌のお手入れで、色々と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

色々保湿剤を調べて探しているとよく見かける「アロベビー」

スザンヌさんや、市川海老蔵さん、蛯原英里さんなど、顔や肌が命のお仕事をしてる方々が愛用してるとのこと。

今回はアロベビーが良いものか、パパが実際に使った感想や、ママ達からのリアルな口コミを集めました。

この記事ではアロベビーについてこのようなことがわかります。

POINT ・アロベビーの使った感想
・アロベビーの使い方

・アロベビーの口コミ
・メリットとデメリット
・最安値で買う方法

アロベビーを実際に買おうか悩んでいる人の疑問を全て解決します。

先輩ママさんの口コミもあるので、参考にして見て下さい。

 

今すぐ買いたい方はコチラから飛べます
【アロベビー  公式サイト】
※15日間返金保証

アロベビーを実際に使った感想を口コミする

先輩ママの感想は後で紹介したいと思います。

先に使った感想ですが、結論を言うと、乾燥は1日2回で防げる

アロベビーを使ったキッカケは友人からの出産祝いでした

「これめっちゃいいから使ってみ!」

とアロベビーミルクローションくれたのですが、友人ナイスです。

ですが、孫が可愛い親が、ドラッグストアで全身に使えるミルクローションを買って用意してました。

子供が退院の時には、病院からファムズベビーを頂いていたので、それも利用。

かなり良かったので、ファムズベビーが無くなったので「リピートしようかなー!」と思っていました。

ですが、親が優しさで用意してくれた手前、使わないのも可哀想なので、用意してくれたものを使いました(笑)

少し使ってると、生後2〜3ヶ月を過ぎたくらいから、プツプツと赤みが顔に出てきて、日に日にカサカサしていきました。

次々に小さなプツプツが増えて、痒そうで可哀想になり、見てられないくらいに。

ネットで症状を調べると乾燥性の乳児湿疹だと言う事が分かりました。

ファムズベビーが良かったので「また使えばこれも治るかな」と思っていた時に

「そういえば!」

ともらったことを思い出し、早速その日のお風呂上がりから使い始めました。

乾燥が1番、湿疹には良くないと言う事なので
お風呂上がりはもちろん、朝一、日中も「気になったら塗る」というのを繰り返しました。

3日後には驚くぐらい赤みや、小さなプツプツが消え、綺麗なしっとりモチモチの赤ちゃん肌に戻っていきました。

それから1ヶ月間は頻繁に塗りを続けて、今ではもう見違えるくらいツルツルな卵肌です。

状態を見ながら朝と、お風呂上がりはしっかりとスキンケアとして保湿剤として使っています。

アロベビーを使っていて気付いたことは、ドラッグストアのものとは保湿力が全く違い夜塗った物が朝までしっとりしてくれています。

ポンプタイプで塗りやすく、しっかり伸びも良く優しい香りもほのかにして、とても使いやすいと感じてます。

アロベビーの悪い口コミ

アロベビーの保湿効果で、赤ちゃんの肌荒れが改善された口コミはたくさんありますが

「肌に合わなかった」

「肌荒れがひどくなった」

という口コミも実際あります。

保湿剤は使ってみないとわからないのが現状です。

自分の子の肌に合い、肌荒れが改善する保湿剤を見つけるまでは色々試してみるしかないかと思います。

アロベビーの使い方を口コミ!  使うとき気を付けること

次にアロベビーの使い方を口コミしていきます。

先に使い方をザッといいますと

・清潔にしてから

・感想部分に使う

・脂漏性は治らない

・傷、粘膜にも使わない

保湿剤は適切に使用しないと、余計ひどくなる可能性がありますので、気をつけましょう。

他にも詳しく書いてある記事がありますので、疑問が解決できなかった方はコチラもご覧ください。

清潔にしてから塗る

保湿効果を高めるためには、塗る部分をきれいに洗うことが必要です。

汚れたままだと、肌が刺激を受けたりして肌トラブルになったります。

清潔にした後のお風呂上がりは、急速に潤いがなくなっていくので、お風呂から出たら5分以内に保湿してあげることが1番重要です。

乾燥に使う

乾燥している部分に使います、優しく手で伸ばしてあげましょう。

アロベビーは伸びが良いので、全身を使うのに向いてます。

アロベビーを塗っている時に、乾燥が気になる場所、トラブルの起きやすい場所は、重ね塗りをして重点的に保湿をしてあげると効果的です。

脂漏系は使わない

脂漏性の乳児湿疹では、アロベビーを使用して良くなったという口コミと、悪化したという口コミが見られます。

脂漏性の乳児湿疹の場合、清潔にすることが第一優先です。自宅だけのケアで改善が見られない場合は、早めに病院へ行き炎症を治すことが大事です。

炎症が治まり肌の状態が落ち着いてから、アロベビーでしっかりと保湿をすることで、炎症の起きにくいしっとり肌を維持すると良いでしょう。

傷や粘膜には使わない

アロベビーは国産オーガニックで99%以上が肌に優しい天然由来成分・無添加です。ですが、傷口や粘膜には使わないようにしましょう。

傷口や粘膜はとてもデリケートです。天然成分で作られているアロベビーでも刺激になる可能性は十分あります。

アロベビーは保湿に優れた商品ではありますが、医薬品ではないという事を忘れてはいけません。

アロベビーや保湿剤はなぜ使うべき?

少し余談になりますが、赤ちゃんの肌の保湿がなぜ重要なのか解説します。

肌が弱く、3歳までに肌質が決まってしまうからです。

肌には水分を保つ機能や、細菌の侵入を防ぐバリア機能、アレルギーを予防する機能があると言われていますが、赤ちゃんの肌は未熟なため、刺激に弱く様々なトラブルを起こしてしまいがちです。

そして3歳までの肌質が、その後の肌トラブルや肌質に影響を与えてしまう可能性がある為、3歳までにしっかりとスキンケアをする必要があると言われています。

赤ちゃんの肌を乾燥から守り、肌トラブルを防ぐ為にも、保湿剤は早めに色々と試して自分の子に合うものを探しましょう。

アロベビーが合わない人もいる? メリットとデメリットを口コミ

次にアロベビーのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

・保湿力が抜群

・国産で舐めても大丈夫

・香りに癒される

・ボトルがオシャレ

・効果がなければ返金保証

 

デメリット

・薬ではない

・肌に合わない可能性がある

・傷口や粘膜はNG

・薬局のより高く手に入りにくい

・持ち運びにくい

それぞれ詳しく解説していきます。

アロベビーのメリットを口コミ

まず最初にメリットを紹介します。

保湿力が抜群

アロベビーは保湿力が抜群です。

スーッと馴染んでベタつかないので使い心地がとても良いので、コスパが良いです。

安心な国産、舐めても大丈夫!

アロベビーは全ての工程が日本で行われてるので、信頼性の高い保湿剤です。

99%天然由来、無添加なので赤ちゃんが間違えて舐めてしまったとしても安心です。

特にお口まわりの保湿用に販売されているベビーバームは、100%天然由来です。

アロマの香りが癒される

アロベビーの優しい香りにママも赤ちゃんにも癒やしです。

塗る瞬間にフワッと香りますが、塗ったあとは香りが落ち着きます。

香りが強すぎずちょうど良いラベンダーローズでアロマのような匂いです。

ボトルがおしゃれで使いやすい

ボトル容器がおしゃれなので、家中どこにでもおけます。

ワンプッシュで片手で出せるポンプ式なので、家事の合間の赤ちゃんのオムツ変えとかでも、肌に素早く塗ることが出来ます。

肌に合わなければ返金保証あり

公式サイトで購入すると、お肌に合わなかった場合は返金してもらえます。

単品購入の場合のみですが、商品到着後15日間の返金保証が付いているので、実質無料で試すことが出来ます。

単品で試してから、定期便でも良いかもしれませんね。

アロベビーのデメリット

次はデメリットです。

薬ではないので必ず肌荒れが治るわけではない。

どの保湿剤も薬ではないので、肌荒れが必ず治る保証はありません。

アロベビーは強い薬ではないので、副作用の心配は基本いりません。

肌に合わない可能性がある

肌に合わなかったりする場合には、湿疹が悪化する可能性もあります。

乾燥性以外の湿疹の場合は1度しっか病院の薬で治しましょう。

その後アロベビーで肌の状態を保つように保湿することで、肌トラブルになる可能性を低くすることが出来ます。

少量を試しにつけてみて、大丈夫なら使用しましょつ。

もし肌に合わなかった場合は、15日以内でしたら返金保証対象となりますので返金の手続きをしましょう。

傷があるときは悪化する可能性がある。

どんな保湿剤にも言えることですが、傷口に塗ると悪化する恐れがあります。

傷口に塗るのは避けましょう。

薬局のものよりも高く、手に入りにくい

どうしても品質や生産にこだわりがあるので、薬局の物よりは、値段が少し高めになってしまいます。

また薬局では売ってないので、ネットからの注文がメインになります。

持ち運びに不便。

ポンプ式で20cmくらいの容器なので、持ち運ぶことには向いてません。

もしお出かけ用に持ち歩きたいなら、無添加なので使い切れる分だけ、清潔な小さな容器に入れて持ち歩きましょう。

アロベビーの口コミ、先輩ママ達に聞いた

先輩ママに感想と実際の写真を頂きましたので、見て頂けたらと思います。

生後2ヶ月ごろに顔や体に乾燥性の湿疹が出てきました。
それまでは入浴後ワセリンで保湿はしてましたが、これを機に保湿剤を変えることに。

私自身がアトピー性皮膚炎でかなりの乾燥肌だったので、子どもには同じ思いをして欲しくないと思い産まれてすぐの頃から特に保湿には気を使っていました。

そのため乳児湿疹が出てきたときは、少しショックな思いと早く治してあげなきゃという思いが強かったです。

沢山調べて、評価が高い割には、お手頃価格のアロベビーを見つけ即購入!

子供に合わなければ自分が使えばいいと思っていました。

使って1週間もたたないうちに徐々に乳児湿疹は消えていき、どんどん綺麗になっていきました。

顔の湿疹が酷かったのですが、お風呂でしっかり汚れを落としてあげて、お風呂後すぐに水分を拭き取り、顔を中心に前身にも塗ってあげました。

今では子どもの顔にも体にも湿疹はひとつもありません!

また乳児特有の、首の所にお肉が重なりただれる事をよく聞きますが、同じようにしっかり水分を拭き取りアロベビーでしっかり保湿してあげると、個人差はあると思いますが、ほとんど爛れることはありません。

また、私個人の注意点ですが、塗る順番も気にかけています。
1番最初に顔!その次に首→腕→お腹→背中→足→お股の順に塗っています。

と言うのもお風呂に入ったからとはいえ多少は菌があると思うので、清潔な部分から塗ってあげると良いかなと思ってます。

他のものを試してないので、比較は出来ませんが、これ以上に良い保湿剤があるとは思えません。

 

自分だけじゃなく、先輩ママからも口コミを書けて頂けたのは良かったです。

参考にしてみて下さい。

アロベビーはどこで買える?最安値の購入方法を紹介

ベビー用品を扱っている店舗やネット通販サイトなどで購入可能です。

アロベビーはいろいろな方法で購入出来ますが、公式サイトが1番安心でお買い得です。

公式サイトから定期便を申し込むと、お得な割引があるので、最安値で購入できます。

 

コースは2つあります。

ずっとサポート便⇒初回は税抜980円、2回目以降は10%OFF(通常価格2300円)

大容量サイズ定期便⇒初回は税抜1980円、2回目以降は10%OFF(通常価格4600円)

 

返金保証対象となる単品での注文は、税抜2300円+送料600円です。

送料がかかるのは少し嫌ですが、肌に合わなかった時の2300円の保険と考えれば、安いと思えます。

 

購入方法ですが、簡単です。

下のリンクから、公式サイトに行き「定期便に申し込む」を押します。

そうすると下の応募フォームの部分に飛びます。

そこで「商品名」から注文したいコースを選択したら、必要な情報を記入すれば完了です。

3分くらいで終わります。

公式サイトはコチラのリンクから飛べます。
アロベビー 【公式】

アロベビーの口コミの情報まとめ

最後にアロベビーの口コミ情報をまとめますと

・赤ちゃんに安心して使える

・公式サイトで買うのが最安値

・単品は返金保証付き

・数多くの芸能人が使ってる

少々値段は高めですが、安いものを色々と試すよりは、質が良く返金保証のあるアロベビーを使う方が、1番お得だと自分は思います。

大事なのは値段よりも、子供にちゃんと合った、保湿剤を見つけて塗り続けることです。

子供の肌質が決まるのは3歳まで、そこまではしっかり入念にケアしてあげましょう。

そうすることで将来子供が

「肌が綺麗だね」

と周りから言われるような肌トラブルししらずの肌が手に入ります。

色々試す前にアロベビー試してみても良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました